当施設には階段・エレベーターはどこにもありません。ユニバーサルデザインを目指し、特定のご利用者の為の空間・仕切りはございません。ご利用者の共用空間は、みなさん不自由なくお使いいただけます。
主な設備
百里サンハウス
快適ゆとり空間を
生活の中で長く親しんできた障子のやわらかな日差しが、各部屋にあふれています。
安心して歩ける手すりの付いた広い廊下は、車イスの方もゆとりを持って通ることができます。
おいしい食事を楽しむ食堂は、多目的ホールとして、さまざまな催しも行われます。
明るく清潔なホールは、いつも笑顔がありなごやかな空間です。
「百里サンハウス」は、身体の健康ばかりでなく、心の豊かさを大切にした施設づくりを目指しています。
施設内案内図
個  室
 
食堂・談話室
 
浴  室
 一般浴槽・寝台浴槽・座位式浴槽を設備しております。
浴槽
特別浴槽
■特殊浴槽
足  湯
 
ゴールデンホール
美容室
 
バリアフリー玄関
 
正面玄関入り口から段差が無く、車椅子や歩行の困難な方であってもスムーズに施設の中に入ることができます。
下駄箱には長椅子があり、腰を掛けた状態で靴の履き替えも可能です。また、目の前には大きなモニターが設置してあり、施設の1年間の活動を記録した映像やテレビなどが上映されており、ちょっとした憩いの場になっております。
リハビリレクレーション室
 
多目的に使用できる空間です。ゴールデンホールとの併用が可能となっております。240畳の広大な空間となっております。リハビリやレクリエーション、喫茶や食事、アイデアと工夫により七変化できる百里サンハウスの象徴的スペースです。
川の名前を付けた個室部屋、程よいスペースで快適な入所生活が出来ます。
又間仕切りをたたんで、二部屋をつなぎ、ご夫婦にも広くお使いになります。
交流スペース
 
交流スペースは、自然の外光を天井からも取り入れた、エコなスペースです。ワイドスクリーンも設備され、多目的に活用することができ贅沢な空間を提供します。
共同生活スペース。入所者同士又ご家族との面会など多目的に活用できます。
キッチンもあるので、手作り料理で家庭料理もできます。
健康状態に合わせた入浴施設があります。
一般浴槽はゆったり温泉気分。特殊浴槽は寝たきりや重度障害の方にも安心して入浴していただける設備です。
露天風呂
 
四季折々の景色を楽しみながら広々とした開放感の中、時間を忘れゆっくりと入浴することができます。
ご希望によりご家族で入浴することができます。
リハビリレクリエーション室に完備されております。
デイサービスと入居スペースにそれぞれ一箇所、足湯コーナーを設けてあります。新陳代謝を促進する効果があります。また、入浴とは違い、気軽に皆さんで利用することができ、憩いの場となっております。
百里サンハウスでは、施設の開放を行い地域の方々との交流や、より多くの方にサービスの理解と協力を頂くため講演会や各種イベントも可能な音響装置付きのゴールデンホールを設置しました。
これにより、ご利用者の生きがいとなる慰問や行事の会場として、音楽クラブ等の実施場所として、また、ワイドスクリーンの導入により福祉・保険サービスの周知・適用、行事を通した交流など地域に密着した施設づくりを目指しております。
美容師が訪問し、カット・パーマ・カラーなどの希望にお応えします。また、地域の散髪ボランティアも多く来園されており、交流の場にもなっております。
施設内に数ヶ所食堂を設けてあります。
ユニットを含め、規模はさまざまであり好きな場所を選択していただくことができます。広々とした食堂で楽しく・少数の方と静かにゆったりと・家族と・・・などシチュエーションに合わせた使い方ができます。
家族交流スペース
 
周りの方を気にせず、ご利用者と面会の方だけに利用できるスペースです。ご友人やご親戚の方など多数面会に来られた祭などご用意させていただきますので、お気軽にお申し付けください。
託児所
 
施設敷地内に託児所を設けてあります。職員が安心して仕事の出来る環境の支援として始めた事業です。
また、ご利用者の生活空間から子供達の様子が伺えます。子供達と一緒に過ごす時間。
ご利用者にとってかけがえのないふれあいとなっております。
  特別養護老人ホーム「百里サンハウス」  茨城県小美玉市下吉影2437-109

Copyright(c)2006~2014 Bujinkai Social welfare corporation. All rights reserved
社会福祉法人 武仁会
百里サンハウス
特別養護老人ホーム
社会福祉法人「武仁会」
特別養護ロウジンホーム「百里サンハウス」
デイサービスセンター「鉾田サンハウス」
医療法人「鬼沢医院」